会社案内

ISO認証

当社は、下記3規格を統合マネージメントシステム(統合マニュアル)で運用しています。

1.ISO9001(品質)

2000年8月にISO9001:1994を工事部門にて初取得。以後、ISO9001の改訂に合わせて逐次取得しています。
現在ではシステムサービス部門・情報機器部門においても同様にISO9001:2015版を取得しています。

適用規格 ISO9001:2015
認定機関 財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
審査機関 国際システム審査株式会社
認証番号 ISAQ819
初回登録日 2013年10月4日(審査機関移管)
認証範囲 電気工事、電気通信工事、管工事、機械器具設置工事、
電気機器の製作・販売・据付・点検・修繕・緊急対応

2.ISO14001(環境)

2013年8月にISO14001:2004を工事部門にて初取得。翌2014年7月にはシステムサービス部門・情報機器部門への拡大取得。2016年6月、ISO14001:2015版(適用:関東・東京・豊橋・名古屋・伊勢・大阪以外の地方営業所を除く)を取得しています。

適用規格 ISO14001:2015
認定機関 財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
審査機関 国際システム審査株式会社
認証番号 ISAE320
初回登録日 2013年8月19日
認証範囲 電気工事、電気通信工事、管工事、機械器具設置工事、
電気機器の製作・販売・据付・点検・修繕・緊急対応

3.ISO45001(労働安全衛生)

2012年12月に旧規格であるOHSAS18001:2007を工事部門にて初取得。翌2013年12月には同規格をシステムサービス部門・情報機器部門にて拡大取得。
2018年ISO規格化され、2019年8月、ISO45001:2018版(適用:関東・東京・豊橋・名古屋・伊勢・大阪以外の地方営業所を除く)を取得しています。

適用規格 ISO45001:2018
認証機関 国際システム審査株式会社
審査機関 国際システム審査株式会社
認証番号 ISAOHS0007
初回登録日 2019年8月26日
認証範囲 電気工事、電気通信工事、管工事、機械器具設置工事、
電気機器の製作・販売・据付・点検・修繕・緊急対応

4.取得経過

2000年8月 工事部門
ISO9001:1994年版取得
2003年8月 システムサービス部門
ISO9001:2000年版取得
2003年8月 工事部門
ISO9001:2000年版移行
2007年8月 情報機器部門
ISO9001:2000年版取得
2010年5月 工事部門・システムサービス部門・情報機器部門
ISO9001:2008年版移行
2012年12月 工事部門
OHSAS18001:2007年版取得
2013年8月 工事部門
ISO14001:2004年版取得
2013年12月 システムサービス部門、情報機器部門
OHSAS18001:2007年版取得
2014年7月 システムサービス部門、情報機器部門
ISO14001:2004年版取得
2016年6月 工事部門・システムサービス部門・情報機器部門
ISO9001:2015年版・ISO14001:2015年版移行
2019年8月 工事部門・システムサービス部門・情報機器部門
ISO45001:2018年版取得
(OHSAS18001:2007年版廃止)

ページの先頭に戻る